­

 

このたび、ウィーン楽友協会での「第8回国境なき合唱団チャリティコンサート2017 in ウィーン」において、ベートーヴェン交響曲第九番「合唱」でのメゾソプラノ・ソリストなどとして出演され、絶賛を博したほか、演奏会の運営にもご尽力いただいた日野妙果先生が、下記の通り、12月14日(木)、東京でのコンサートに出演されることになりました。

 

お越しいただいた国境なき合唱団関係者による収益の半分は、当合唱団を通じて「認定NPO法人国境なき子どもたち(KnK)」へのご寄付にしていただけるとのことですので、皆様、ふるってお越しください。

 

「12月のラビリンス ドイツリートの夕べ

勝部太さん日野妙果さんをお迎えして

企画・ピアノ 服部尚子さん

12月14日(木) 午後7時開演(午後6時30分開場)

五反田文化センター音楽ホール

全自由席4,000円

 

演奏曲目など、詳しくは次をご参照願います。

https://www.toho-music.ac.jp/juniorcollege/concert/2017110901.html

 

既に、多数のウィーン公演参加団員の方々に本演奏会の入場券をお求めいただいておりますが、これから入場券をご希望される団員関係者の皆様は王野百合子代表にご一報いただけますと幸いです。


 

 

 

 

 

おかげさまで、11月21日(火)、ウィーン楽友協会におきまして「第8回 国境なき合唱団チャリティコンサート 2017 in ウィーン 創立10周年記念コンサート」が無事に終了いたしました。

団員の感動レポート・写真など大募集中です。

なお、多数の皆様からご協力いただきました寄付金等につきましては、集計終了後にご報告させていただきます。

ご後援をいただきました各団体・各社の皆様に、あらためて厚く御礼申し上げます。

 

              国境なき合唱団 代表 王野百合子

 

 

大変お待たせしました!「第8回 国境なき合唱団 チャリティーコンサートツアー 2017 in ウィーン」の参加者募集を開始しました !

 

ツアーパンフレットのダウンロードは、トップページの「パンフレットダウンロード」のボタンをクリック !

 

ツアーパンフレットをぜひご覧の上、(株)ツアープランナーオブジャパン(電話03-5816-8159)にお問い合わせください !

 

国境なき合唱団は、参加者全員で楽しみながらチャリティーコンサートを作るアート・ボランティアを通じて、恵まれない子どもたちをサポートするための寄付金を集めることを目的として、2007年に結成されました。

その名前には、国境を越え、世界のいろいろな国を訪れてその国の檜舞台で第九を歌い、子どもたちへ愛の贈り物を届けてゆきたいという願いが込められています。

これまで、2007年ウィーン・楽友協会大ホール、2008年シンガポール・エスプラネード、2009年ベルリン・コンツェルトハウス、2011年プラハ・スメタナホール、2013年イギリス・オックスフォード大学シェルドニアン・シアター、2014年ホノルル・ハワイ・シアター、2015年ローマ・テアトロ・イタリアでの演奏会が大成功しました。

第8回目を迎える今回は、本合唱団創立10周年を記念して、2017年11月21日(火)に、第1回目と同じウィーン楽友協会大ホールで開催いたします。

さあ、皆さんもウィーンで歌う合唱ボランティアに参加して、私たちと一緒に感動を分かち合いましょう !

合唱席には限りがありますので、お早めにお申し込みください。申し込み先着順となります。

皆様のご参加を心よりお待ちしています。是非、ふるってお申込み下さいませ !

               国境なき合唱団代表・王野百合子

                                 

 

第8回国境なき合唱団チャリティーコンサートツアーが決定しましたのでお知らせします。

 

次回のコンサートは、本合唱団創立10周年を記念して、本年11月21日(火)に、第1回目の会場と同じ、ウィーン楽友協会大ホールで開催いたします。公演内容の詳細は決まり次第、ここでお知らせしてまいります。また、近日中に詳細なスケジュールのご案内と参加者募集を開始いたします !

 

これに向けて、練習日程等が決まりましたので、次のとおりご案内します。

 ①5月14日(日)

 ②6月25日(日)

 ③7月29日(土)

 ④8月19日(土)

 ⑤9月2日(土)

 ⑥9月23日(土 祝日)

 ⑦10月7日(土)

 ⑧10月21日(土)

 ⑨11月3日(金 祝日)

 

時間はいずれも正午から午後4時までです。

 

☆練習予定曲

ベートーヴェン交響曲第9番「合唱」

源田俊一郎編曲「ふるさとの四季」

その他

 

☆指導者

 西本 真子先生(声楽家)  原 恵子先生(ピアノ)

                                                                                                

 

☆会場 代官山エナスタジオ 東京都渋谷区恵比寿西2-17-12

    ENA代官山地下1階

            ホノルル公演、ローマ公演の際のおなじみの練習会場です。

    地図は下記をご覧ください。

             https://www.livebu.com/hall/map/1732

  

☆ご注意点

①練習会参加費は1回2000円です。

②「ふるさとの四季」の楽譜をお持ちでない方は練習会場入口でお買い求めください。一冊1000円です。

③出欠のご連絡は不要ですので、よろしくお願いいたします。

 

皆様、ぜひふるってご参加ください !!

 

          

  第1回国境なき合唱団チャリティコンサート(ウィーン楽友協会)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たち国境なき合唱団は、平成28年12月18日(日)夕刻、熊本市の下通商店街で、熊本支援チャリティイベント「熊本フラッシュモブ(KFM)2016」を実施しました。

 

感動の様子は、次のYouTube画像をご覧ください。↓

 

https://youtu.be/BWkLh1Upcak

 

フラッシュモブは事前の予告なしに公共の場で歌や演奏を披露するものです。

 

このイベントは、熊本地震から8か月たち、明るい未来を見つめて頑張っている子ども達を応援することを目的として行われました。

 

今回は、大好評をいただいた2012年羽田空港、2014年六本木ヒルズ、2015年羽田空港での開催に続いて4回目のイベントになりました。

 

ご寄付を広く集めるために、是非いいね ! とコメントを入れて拡散してください。

 

主催:  国境なき合唱団、くまもと音楽復興支援100人委員会

 

演奏曲目: ベートーヴェン交響曲第9番「合唱」

      (管弦楽と「歓喜の歌」合唱の部分などを抜粋編曲)

 

演奏: 指揮 松井慶太 熊本交響楽団、NHK熊本児童合唱団、熊本県民第九の会、JALベルスター、国境なき合唱団

 

開催地の熊本をはじめ全国各地から、出演者総数約300人が当日夕方集まって演奏を行いましたが、会場にいあわせたお客様たちの「何が始まったのか?!」とびっくり驚く顔、大喜びする姿とあたたかい拍手は忘れられません。

 

趣旨に賛同して参加された皆様と、ご支援いただいた皆様に、あらためてあつく御礼申し上げます。

 

明るい未来を見つめて頑張っている熊本の子ども達を音楽で応援するため、ご寄付を募集中です。皆様からいただいたご寄付は、熊本の支援を行っているスマートサバイバープロジェクトhttps://smart-supply.org/#/20160414へ全額寄付いたします。是非ご支援をお待ちしております !

【寄付金振込先】みずほ銀行広尾支店(普) 2028534 国境なき合唱団

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031