­

皆様、こんにちは。こにでございます。日曜の第三回集合練習に参加された皆様、お疲れ様でした(^^)。参加できなかった皆様、次回お会いできるのを楽しみにしております(^^)/。集合練習も3回目となり、結構深い音楽作りに入ってきましたねー。例によって、こにさんのいるテノールがいぢめられておりますが(笑)、がんばりまーす。
 
次回の練習会は9/6(日)。練習場所は、大田区の新井宿会館 2階 集会室です。
JR大森駅からバスに乗って来て頂くことになりますので、御注意下さいね。
【JR大森駅(西口) 1番バス乗場から、池上方面行き東急バスで、大田文化の森バス停下車。徒歩約3分】
 
練習時間は、13:00-15:00が「日本の歌/ドイツの歌」、15:20-17:00が「第九」ですー。
 
尚、その次の練習会は、9/22(火・祝)と9/23(水・祝)。赤坂区民センターです。(練習時間は同じです)。次回9/6の練習会から2週間以上、間があきますので、是非、次回9/6(日)の練習会にお運びくださーい(^^)/
 
【第三回練習会での御連絡】
 
1.「ドイツ国際平和村」への寄付品募集について
 
アルトのOさんの御尽力により、今回のベルリン訪問時、「ドイツ国際平和村」に、皆様からの寄付品をお届けすることになりました(^^)。Oさん、企画と推進、本当にありがとうございます(^^)/。皆様、御協力を是非宜しくお願い致します(_._)。 
 

ドイツ国際平和村は、1967年7月6日、ドイツ市民の手によって紛争地域や危機に瀕した地域の子どもたちを助けるために設立されました。 紛争や貧困の犠牲となったこの子どもたちは、今このときも、私たちの援助を待っています。 設立以来、平和村の活動はどんどんと広がっていきました。その活動の中心にはいつも子どもたちがいます。
 
平和村の活動は、まず、子どもたちの治療をヨーロッパで行うことからはじまりました。そして、子どもたちが母国で治療できるようになることを目指し、今では多くのプロジェクトが危機的な状況にある様々な国で行われています。 それでも医療ケアのためにヨーロッパまでやってこなければならない子どもはたくさんいます。また、子どもたちのヨーロッパでの治療、プロジェクトと並び、平和村の紹介を通して平和への関心を高める活動も行なっています。
 
ドイツに着いた子どもたちはまずドイツ国内の病院で専門的な治療を受けます。その後、リハビリのために平和村へとやってきます。食料、衣服、生活雑貨、全て寄付金やドイツ国内からのプレゼント品でまかなっています。
 
毎年100人近い子どもたちがドイツ国内での治療を終え、母国へと帰っていきます。母国とドイツを往復する飛行機のチャーター代も寄付金でまかなわれています。

①寄付品、お手紙について(各自でベルリンの練習会場まで持参)
 
「ドイツ国際平和村」が必要としているものは、特に「新しい下着(2歳~12歳用)」「歯ブラシ、歯磨き粉、タオル」などの日用品とのとこ。ぬいぐるみやおもちゃ、絵本などは世界各地からたくさん集まっているので、御協力頂けるのならば、日々新しいものが必要となる、このようなものが、ありがたいとのことです。
 
又、平和村の方々、平和村のスタッフの方々(日本人も大勢いらっしゃるそうです)への、励ましのお手紙も受付ます。
 
寄付品/お手紙の回収方法ですが、昨年までのツアーに参加された方は御存知の通り、渡航先の練習会場で回収を行います。出発前練習会では受付られませんので御注意下さい。御協力頂ける方は、各自のお荷物に寄付品を入れてベルリンまで御持参いただき、ベルリンの練習会場までお持ち頂けるよう、宜しくお願い致します。
 
②千羽鶴と桜玉について(出発前練習会で回収)
 
団員の皆様に御協力を頂いて、千羽鶴と桜玉を作る企画です。出発前練習会で、おひとり10羽程度を目処に折り紙をお配りしています。折り上がった折り鶴は、9/23(水・祝)の練習会までに提出して頂きたく、こちらも御協力を宜しくお願い致します。
 
2.「ベルリンの風」3番の歌詞について
 
8/23(日)の第二回集合練習で、たくさんの団員の皆様からお寄せ頂いた歌詞案から、いいとこどりして、以下の歌詞に決定致しました(^^)。歌詞をお寄せ頂いた皆さん、最終歌詞案にまとめあげて下さった皆さん、どうもありがとうございました。 

国境なき合唱団 みんな歌いだす
歌うボランティアさ 絆も固く
世界の舞台で 歌声つなぐ
子供の笑顔は 地球の宝
 
そうだ、そうだ、その通り 
 
我ら国境なき合唱団 歌うボランティア合唱団
あなたに伝えたい  この歌の素晴らしさ、そうだ
我ら国境なき合唱団 歌うボランティア合唱団
いつまでも忘れない この素晴らしさ
 
Copyright 国境なき合唱団, 2009
 
又、ソプラノのTさんが、1番、2番、3番の日本語歌詞を書き込んだ楽譜を作成して下さいました(^^)。Tさん、本当にありがとうございました(^^)/。この楽譜と、歌詞カードは、練習会場でお配りしていますので、8/30(日)の集合練習に参加できなかった方は、次回以降、受付の時に受取ってくださいね。
 
ちなみに歌詞を御覧になってお分かりの通り、この3番の歌詞は、「国境なき合唱団」の団歌を意図しています。なので、「日本の歌/ドイツの歌」のステージに乗らない予定方も、是非、楽譜を受取ってください。本番後の打上げで、全員で歌って盛り上がりましょー(^^)/。
 
ではでは、またね、
こに

 

ベルリン 投稿者:こに&べし 日時:19:24

2009年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31